血圧を下げる「ふくらはぎ」

マッサージで血圧を下げる方法の記事を書きましたが、

本日は、「ふくらはぎ」で血圧を下げる方法をご紹介致します。


ふくらはぎマッサージのやり方

ふくらはぎを揉む箇所は4か所です。


 ① ふくらはぎと足の骨の付け根(内外両方)を下から膝に向けて押します。

 ② ふくらはぎ中央をアキレス腱からひざ裏にかけて押します。

 ③ アキレス腱も良くほぐします。

 ④ 膝の裏やや下を揉みます。


 ①~④のふくらはぎマッサージを5分~10分ほど繰り返します。



ふくらはぎは、第二の心臓と呼ばれ、

血液の循環を良くするのに、大切な器官と言われ始めています。

今までは足裏が第二の心臓と呼ばれてきましたが、

今は、「ふくらはぎ」マッサージが大流行しています。


2014年5月9日に、金スマで放送されたのですが、

ふくらはぎをマッサージする事で、血流が良くなり血圧が下がるか?

という企画でした。


そこで血圧を下げたい芸能人2人が挑戦するという内容だったのですが、

1か月間の「ふくらはぎ」マッサージに挑戦した芸能人は、

ジャガー横田さんとピンクの電話の竹内都さんの2人でした。


2人とも食生活を変えずにふくらはぎを1か月間マッサージした結果


 ・ジャガー横田さんは、148/92⇒106/72

 ・ピンクの電話の竹内都さんは、156/97⇒129/84


  2人とも血圧が正常値という結果に。


二人とも、ふくらはぎをマッサージしただけで、

いつも通りの生活&食生活だったので、

ふくらはぎマッサージが血圧を下げる事は間違いなさそうです。


50代日本人の40%、60代は50%が高血圧だと言われる国民病・・・

食べ物お茶そして運動などでも、血圧はある程度下がりますが、

今回ご紹介したふくらはぎマッサージなども是非取り入れていきたいですね。





スポンサーリンク






サブコンテンツ

このページの先頭へ